TMYH05BK 東京マルイ 10歳以上用 電動ハンドガン デザートイーグル BK

商品名 : TMYH05BK 東京マルイ 10歳以上用 電動ハンドガン デザートイーグル BK

商品コード : TMYH05BK

製造元 : 東京マルイ

希望小売価格 : 3,218

価格 : 2,250円(税込)

ポイント : 22

数量 :

【スペック】
全長:265 mm
動力源:単3アルカリ乾電池(別売)
装弾数:15発
型名:Dezart Eagle .50AE


【メーカーより】
 ハンドガン最大級のボディサイズを誇るデザートイーグルは、強力な.50AEを発射することができる世界有数のハンドガンです。
 .357マグナムや.44マグナムといった強力なマグナム弾の中でも、デザートイーグルで発射できる.50AEはこれらの弾の数倍もパワーがあり、猛獣も一発でしとめられることからハンティングに最適なハンドガンとなっています。

《主な特徴》

  • ●発射と同時にスライドが作動:発射時にスライドが後退するブローバックを再現。より楽しいシューティングを演出します。
  • ●グリップ・セフティ:グリップ前方にレバー式のセフティを設置。グリップをにぎりながらセフティレバーをおし込むことで発射が可能です。
  • ●アルカリ乾電池4本使用:グリップ内に作動用の単4電池をスッキリ収納。(別売)
  • ●カラーは2色:プロフェッショナルな雰囲気を持つブラックと、スタイリッシュなシルバーの2色がラインナップ。


【実銃より】

 アメリカのマグナムリサーチ社が設計した世界有数の大口径自動拳銃であり、80年代後半から数多くの映画などに登場し、そのわかりやすい外観と強烈なキャラクター性から、今ではかなりの人気銃となっている。その迫力から「ハンドキャノン」と呼ばれることもある。


 マグナムリサーチが最初に発表した.357マグナム弾モデルは「イーグル(またはイーグル357)」の名で知られ、面影こそあるもののスライド形状などが大きく異なっていた。1982年に発表されたこのモデルは、射撃特性こそ優れていたものの動作不良が多く、最終的にはマグナムリサーチと契約したイスラエルのIMIが改修を行って信頼性を向上させている。
 本銃が大きな成功を収め始めたのは1986年からである。この年に登場した.44マグナム弾モデルによって『.44マグナム弾が使用できる、作動が安定したマグナムピストル』として人気が出始めた。1991年には大口径の.50AE弾モデルが発表され、マグナムピストルとして確固たる位置を築いた。
 当初IMIで製造されていた本銃は、1995年から5年ほどアメリカのサコー・ディフェンスで製造されていたものの、同社がジェネラル・ダイナミクス社に吸収された後、現在のIWI(IMIから独立した小火器部門)によって、再びイスラエルで生産された。2005年からは、いよいよマグナムリサーチも自社生産を開始し、現在はアメリカとイスラエルの2カ国で生産が行われている。
 

 本銃は、一般的なブローニング式ショートリコイルではなく、本来自動小銃などに使われる作動方式と閉鎖方式を採用しており、バレルに設けられた穴から導かれた発射ガスによって、スライドに連動したピストンが押され、ボルトが後退する仕組み。このためバレルはフレームに固定されており、命中精度も高い。中期のモデルからはポリゴナルライフリングやマウントレールを採用している。
 それぞれの口径には、マガジン、バレル、ボルトを交換するだけで対応が可能だが、.50AEと.44マグナム弾と.440コーボン弾は薬莢のリム径が同じなので、ボルトは共用が可能になっている。
 大口径弾に合わせた大柄な作りで、そのぶんセフティレバーの操作が片手で行いにくいといった声もある。通常の銃身長は6インチだが、10インチや14インチのロングバレルモデルも存在する。ただし14インチモデルは1999年に生産が中止されている。 

本銃の.50口径モデルで使用される.50 AEの弾頭径は、同じ.50口径ハンドガンであるS&W M500で使用される.500S&Wの弾頭径0.492インチを上回る。また、発射時の運動エネルギーはAK-47で使用される7.62mm×39弾と同等であり、レベルII規格以下のボディアーマーを貫通する。レベルIIIA〜IV規格のものでも胸部や肩の骨などに当たる部分に着弾した場合、貫通は防いでもその衝撃による負傷は免れず、高レベルのボディアーマーを着用している目標に対して比較的有効とされる。

 

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません