2017年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
今日
営業時間:
WEB SHOP:
午前11時ー午後7時
蔵前店舗:
火〜土 午前11時ー午後9時
日曜・祝日 午前11時ー午後8時

定休日
毎週月曜日(祝日は除く)
 

TMEG37BK 東京マルイ 次世代電動ガン SCAR-L MK16 Mod.0 BK

商品名 : TMEG37BK 東京マルイ 次世代電動ガン SCAR-L MK16 Mod.0 BK

製造元 : 東京マルイ

希望小売価格 : 64,584

価格 : 45,200円(税込)

ポイント : 452

数量 :

レシーバーやアウターバレルなど様々なパーツに金属素材を採用
付属のアジャストツールで、フロントサイトとリアサイトの上下と左右をそれぞれダイヤル操作で細かく調整することができます
特徴的な折りたたみ式ストックをスタイルや機能ともに再現。ストックの長さとチークピースの高さをそれぞれ調整可能。ストック内にミニSバッテリー(別売)を収納
【スペック】
●全長:825.5mm〜889mm(ストック折りたたみ時635mm)
●重量:3,300g
●装弾数:82発/30発(多弾数マガジン使用時430発)
●使用バッテリー:8.4Vニッケル水素ミニS(別売)
●発射速度:850〜900発/分
●メーカー希望小売価格:59800円(税抜)


【メーカーより】
 次世代電動ガンSCAR-Lの設計・開発にあたり、アメリカ本土で実物を採寸し、細部まで徹底的に解析。ディテールの再現だけでなく、アルミから削りだしたレシーバーやアルマイト処理を施したバレルなど、オリジナルの質感の再現にもこだわった、ホンモノと見紛うほどのリアリティを追求しました。

《主な特徴》

  • ●シュート&リコイルエンジン搭載:トリガーを引くことで発射と同時にボルトが作動し、さらに本体内部で発生した強烈な反動が全身に伝わります。また、マガジンが空になると発射作動がストップするオートストップシステムを採用。作動や操作性のリアリティを追求したモデルとなっています。
  • ●抜群の剛性を実現:レシーバーやアウターバレルなど様々なパーツに金属素材を採用。ホンモノと同じ重量と質感を演出するだけでなく、ゲームユースにも安心の剛性を実現しています。
  • ●フォールディング・ストック:特徴的な折りたたみ式ストックをスタイルや機能ともに再現。ストックの長さとチークピースの高さをそれぞれ調整可能となっています。
  • ●調整可能なフロント/リアサイト:付属のアジャストツールで、フロントサイトとリアサイトの上下と左右をそれぞれダイヤル操作で細かく調整することができます。
  • ●各種マズルオプションに対応:銃口のフラッシュハイダーを取り外せば、サイレンサーなど14mm逆ネジ仕様のマズルオプションを取り付けることができます。
  • ●スチールプレス製マガジン:装弾数68発、ホンモノ同様のスチールプレス製アウターケースを採用したリアルサイズのマガジンが付属します。
  • ※電動ガン スタンダードタイプとはマガジンの互換性がありません。


【オプションパーツ】
次世代M4 82連マガジン
次世代M4 430連マガジン
次世代M4 HKタイプ 82連マガジン
次世代M4 HKタイプ 520連マガジン



各種バッテリー&充電器
ニッケル水素1300mAh ミニSバッテリー
8.4V ニッケル水素バッテリー用充電器



海外製・国産
各種サイレンサーは
コチラ!!




海外製・国産
各種ドットサイトはコチラ!!




海外製
各種BB弾はコチラ!!




国産&海外製
各種BBローダー・ケースはコチラ!!





【実銃より】
●FN社が特殊部隊向けに開発した次世代突撃銃。SCARは「Special operations forces Combat Assault Rifle:特殊部隊用戦闘突撃銃」の略。
●同社FNCを基に開発されたと云われ、ボディの外観にその名残があるものの、改良を重ねた現行モデル(右図)では、内部の作動機構含め、FNCとはほぼ別物となっている。5.56mm版の「SCAR-L(Light)」と7.62mm版の「SCAR-H(Heavy)」*1の二種が用意され、各パーツを共通化した事で操作や整備が同じ手順で行える。保守部品を別途用意する必要が無く、製造/保守コストの削減も望める。そして、新たに6.8mm口径などの新しい弾が登場してもスムーズに適用が可能な様、設計されている。
●2010年には、IAR計画で開発された、フルオート射撃時に自動的にクローズドボルトからオープンボルトへ切り替わってコックオフを防ぐユニークな機構を有するHAMR(Heat Adaptive Modular Rifle)を、2011年には、空虚重量2.5kgを切る小型軽量モデルSCAR PDWを発表している。
●2012年には、米陸軍の「インディビジュアル・カービン*5」用に開発した、SCAR-Lの改良モデル「FNAC(FN Advanced Carbine)」を登場させている。機構上の変化としてチャージングハンドルが射撃時にボルトと連動して動作しないように改良されており、より安全に射撃可能となっている。またこれに伴い、フォアエンドのネック部にあった事故防止用の黒いブロックが廃止された。その他、SCAR PDWのようにフロントサイトも着脱式に改められ、ガスブロック前方にバヨネットラグを追加して米軍制式のM9銃剣に対応した。


 

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません