2017年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
営業時間:
WEB SHOP:
午前11時ー午後7時
蔵前店舗:
火〜土 午前11時ー午後9時
日曜・祝日 午前11時ー午後8時

定休日
毎週月曜日(祝日は除く)


 

TMAG06 東京マルイ SPAS12

商品名 : TMAG06 東京マルイ SPAS12

商品コード : TMAG06

製造元 : 東京マルイ

希望小売価格 : 21,384

価格 : 14,960円(税込)

ポイント : 149

数量 :

ドライバー1つでバレルごとフロントサイトの角度を調整可能
フォアエンドを引いてコッキングするショットガン独特の操作を再現
トリガーを引きながらフォアエンドをコッキングすることで連続して発射できる機能を搭載
【スペック】
全長:800mm
重量:2,000g(空のショットシェルマガジンを装着した場合)
銃身長:297mm ×3本
動力源:エアーコッキング(ポンプアクション)
装弾数:30発(3発×10ショット)
型名:SPAS12

【メーカーより】
 東京マルイのエアーショットガン・スパス12は、本物のスタイルを再現することはもちろん、サバイバルゲームやシューティングゲームにおける実用性を追求したモデルです。
幅広いリサーチをもとにエアソフトガンとしてのショットガンに求められる性能やあり方を掘り下げ、実射性能や操作性、耐久性、そして手軽さやコストパフォーマンスをスパス12として形にしました。

《主な特徴》

  • ●ポンプアクションを再現:フォアエンドを引いてコッキングするショットガン独特の操作を再現し、アウターバレルには3本のインナーバレルを内蔵。1度の発射でホップをかけながら3発のBB弾を発射します。
  • ●ラピッドファイヤー・システム:トリガーを引きながらフォアエンドをコッキングすることで連続して発射できる機能を搭載。エアコッキングガンながら次弾を素早く発射することができます。
  • ●アジャスタブル・リアサイト:ドライバー1つでバレルごとフロントサイトの角度を調整可能。より精密なサイティングが可能となっています。
  • ●ショットシェル型マガジン:装弾数30発、実物ショットシェルを模したリアルなマガジンが付属します。

【オプションパーツ】
東京マルイ
ショットシェル型 30発マガジン (2ヶ入)
レッドホワイトグリーン




海外製
各種BB弾はコチラ!!



国産&海外製
各種BBローダー・ケースはコチラ!!





【実銃より】

 テロの嵐がヨーロッパ中で吹き荒れた1970年代、イタリアでも極左組織によるテロ事件が頻発していた。この事態を憂慮したイタリア軍が、フランキ社に戦闘用ショットガンの製作を依頼し、1979年に完成したのがスパス12である。『スパス(SPAS)』とは『Special Purpose Automatic Shotgun』または『Sporting Purpose Automatic Shotgun』の略称。『12』の方は、元々は口径(12ゲージ)を表す数字だったはずなのだが、グロックと同じく、いつの間にか単なる型番になっている。
 同社の散弾銃PG80をベースに、各部の構造を強化し、セミオートとポンプアクションを状況に応じて切り替え可能としている。そのぶん他の散弾銃と比べてやや重くなっているが、その重量ゆえ、より安定した射撃が可能である。銃身部は、多数の放熱口が空けられた大型のヒートガードで全体をカバーしており、これが本銃の特異なルックスを形作っている。


 軍用以外ではフランスやイタリアの対テロ機関などが装備しているが、独特のスイッチ操作による再装填や弾薬交換が煩わしく、故障率も高かった。厳つい外観とは裏腹に、全長の長い3インチ・マグナム弾を使用できないという問題もあった。
 この為、ベネリなど、より優秀な後発製品の登場で軍・法執行機関向けの販売が次第に落ち込み、2000年に生産中止となっている。ポンプアクションオンリーのSAS12とセミオートオンリーのLAW12といった派生型も存在したが、同様である。フランキ社は、その後は後継のスパス15へと主力製品をシフトさせている。

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません